HOME    mypage    Japanese    library    university    Feedback

沖縄地域学リポジトリ >
Okinawa University >
Okinawa University journal of law & economics >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/20.500.12001/5990

 
Title :地域の景気循環の性質
Title alternative :The Properties of Regional Business Cycles
Authors :村上, 敬進
Authors alternative :MURAKAMI, Akinobu
Authors affiliation :沖縄大学法経学部
Issue Date :25-Dec-2008
Publisher :沖縄大学法経学部
Type Local :紀要論文
Type (NII) :Departmental Bulletin Paper
ISSN :1346-3128
Abstract :本稿は、地域景気の全国景気に対する遅行・悪化を分析することを目的とする。ポートフォリオ理論を基に地域経済を分析した研究や、地域の経済成長の収束に関する実証研究から、全国景気に対する地方景気の先行・遅行と、所得水準や経済成長率の分散との間にどのような関係が存在するかを検討した。具体的には、分析期間中の経済成長率の分散は地域景気の先行・遅行を説明できなかったが、景気の谷におけるクロスセクションの1人当たり県内GDPの分散と各地域の景気の先行・遅行度の(クロスセクションの)分散には有意な正の相関関係が存在することが明らかになった。更に、2地域間の経済成長率の差が2地域間の所得格差の変化率に還元できることに注目した分析も行った。その結果、経済(所得)水準と地域景気の遅行には有意な負の相関関係が存在し、所得水準が高い大都市圏と低い地方圏と比べると、地方圏の遅行確率が高まることを示した記述統計やプロビット分析の結果とも一致した。
Rights :沖縄大学法経学部
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12001/5990
Citation :沖縄大学法経学部紀要 = Okinawa University JOURNAL OF LAW & ECONOMICS no.11 p.11 -28
Appears in Collections:Okinawa University journal of law & economics

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No11p11.pdf7726KbAdobe PDFView/Open