HOME    mypage    Japanese    library    university    Feedback

沖縄地域学リポジトリ >
Okinawa University >
Okinawa University journal of law & economics >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/20.500.12001/5989

 
Title :失われた10年と沖縄経済の長期低迷
Title alternative :Japan's Lost Decade and Okinawa's Long Slump
Authors :村上, 敬進
藤澤, 宜広
Authors alternative :MURAKAMI, Akinobu
FUJISAWA, Nobuhiro
Authors affiliation :沖縄大学法経学部
Issue Date :25-Dec-2008
Publisher :沖縄大学法経学部
Type Local :紀要論文
Type (NII) :Departmental Bulletin Paper
ISSN :1346-3128
Abstract :いわゆる「失われた10年」問題の解明は、多くの研究者が取り組んでいるが、未だに定型化された事実(stylized Facts)は得られていない。その原因の一つは、経済学の古典的課題と強く関係している。すなわち、経済動向を分析する際、需要サイドを重視するか(需要派)、供給サイドを重視するか(供給派)、需要と供給の相互作用を重視する立場を採るかによって、分析の視点が異なってくるのである。本稿では、1990年代の日本経済の長期停滞の原因を究明した諸研究を、これら三方向からサーベイし論争を整理する。更に、供給派はTFP低下説と労働市場における資源配分の非効率説に分けて整理する。最後に、国民経済の分析を、沖縄経済の分析に適用するための研究課題を明らかにする。
Rights :沖縄大学法経学部
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12001/5989
Citation :沖縄大学法経学部紀要 = Okinawa University JOURNAL OF LAW & ECONOMICS no.11 p.1 -10
Appears in Collections:Okinawa University journal of law & economics

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No11p1.pdf4587KbAdobe PDFView/Open