HOME    mypage    Japanese    library    university    Feedback

沖縄地域学リポジトリ >
Meio University >
Meio Daigaku Sougou Kenkyu >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/20.500.12001/24586

 
Title :学生ウインドサーファーの参加動機および活動継続要因が競技成績に及ぼす影響
Title alternative :The influences of participation motivations and continuation of the activity on competitive levels among Japanese university student windsurfers
Authors :平野,貴也
柳,敏晴
Authors alternative :Hirano,Takaya
Yanagi,Toshiharu
Authors affiliation :名桜大学人間健康学部スポーツ健康学科
Issue Date :27-Feb-2007
Publisher :名桜大学総合研究所
Type Local :紀要論文
Type (NII) :Departmental Bulletin Paper
ISSN :1881-5243
Abstract :本研究の目的は,学生ウインドサーファーの特性を知り,参加動機および活動継続要因が競技成績(レース順位)に及ぼす影響について明らかにすることである。「2005全日本学生ボードセーリング選手権大会」に出場した選手にアンケート調査を実施した結果,118件のデータが得られた。ウインドサーフィンを始めたきっかけは大学での課外活動が多かった。ウインドサーフィンへの参加動機を構成していると思われる8因子を抽出し, “流行” “効果” “余暇” “フィールド” “外見” “活動・競争” “挑戦” “他者”と命名した。参加動機に,重要なる他者の影響はあまり見られず,競技成績との検討では“効果”と“フィールド”因子に有意な差が見られ,下位群が高い値を示した。参加継続要因は競技成績に何らかの影響を及ぼしていると考えられた。
Rights :名桜大学総合研究所
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12001/24586
Citation :名桜大学総合研究 no.10 p.13 -22
Appears in Collections:Meio Daigaku Sougou Kenkyu

Files in This Item:

File Description SizeFormat
013-022 平野貴也.pdf699KbAdobe PDFView/Open