HOME    mypage    Japanese    library    university    Feedback

沖縄地域学リポジトリ >
National Institute of Technology, Okinawa College >
Bulletin of National Institute of Technology, Okinawa College(No.10~) >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/20.500.12001/24507

 
Title :島ラッキョウ(Allium chinense)濃縮エキスのアンジオテンシンⅠ変換酵素阻害
Title alternative :Inhibition of angiotensin Ⅰ converting enzyme (ACE) by shima-rakkyo (Allium chinense) concentrated extract
Authors :藏屋, 英介
當山, 瑛子
小花, 一夫
政田, 実
戸川, ゆかり
Authors alternative :Kuraya, Eisuke
Touyama, Akiko
Kohana, Kazuo
Masada, Minoru
Togawa, Yukari
Authors affiliation :沖縄工業高等専門学校 技術室
株式会社 ドアーズ
Science and Technology Division, National Institute of Technology, Okinawa College
Doors Co., Ltd.
Issue Date :16-Mar-2020
Publisher :沖縄工業高等専門学校
Type Local :紀要論文
Type (NII) :Departmental Bulletin Paper
ISSN :2435-2136
Abstract :ラッキョウは、古くから漢方薬として心血管疾患の治療や血糖値上昇抑制、血圧降下作用、血中コレステロール低下作用など伝承的薬理効果のある食材として使用されてきた。本研究では、多くの生理機能が知られている食用植物である“島ラッキョウ”に着目し、その濃縮エキスの機能性について評価した。DPPHラジカル消去活性は3.31~3.53 mM TE(Trolox equivalent)となり、高い抗酸化活性を示した。島ラッキョウ濃縮エキスに含まれるフルクタンの濃度は15.23〜17.85 mg/gと高い含有量を示し、市販されているラッキョウエキス(1.60 mg/g含有)に比べ10倍相当も高く、水溶性食物繊維が失われることなく濃縮されていることが明らかとなった。島ラッキョウ濃縮エキスについて、血圧昇圧のレニン〜アンジオテンシン系におけるアンジオテンシンⅠ変換酵素(ACE)阻害活性を評価した。島ラッキョウ濃縮エキスの100倍希釈液は、いずれもACE活性が51.9〜56.1%までに減少し、ACE阻害活性のIC50値は、11.4 mg/mLであった。一方、S-アリル-L-システイン(SAC)にもACE阻害活性があることが知られているが、島ラッキョウ濃縮エキスに含まれていたSACの濃度1.1ならびに5.5 µg/mLでは、わずかな阻害しか見られなかった。一方、Allium属の熱処理によって生成されるmelanoidinや含有するquercetineには、高いACE阻害活性を有していることが報告されている。島ラッキョウ濃縮エキスについてもquercetineなどのフラボノイド類が効率よく濃縮され、同様の阻害作用を示しているものと推察された。
Rights :沖縄工業高等専門学校
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12001/24507
Comment :Shima-rakkyo (Allium chinense) is traditionally known to have pharmacological properties, as a traditional medicine for treating of cardiovascular diseases, hypertension and diabetes. We focused on function of shima-rakkyo concentrated extract. The concentrated extract showed a high 2,2-diphenyl-1-picrylhydrazyl (DPPH) radical scavenging activity at 3.31 to 3.53 mM Trolox equivalent. A high content of fructan at 15.23-17.85 mg/g indicated that water-soluble dietary fiber was kept in the concentrated extract. In addition, the effect of the angiotensin I converting enzyme (ACE) inhibitory activity in the renin-angiotensin system under blood pressure regulation system was determined. The 100-fold diluted solutions of the shima-rakkyo extract was decreased to 51.9-56.1% of ACE activity, and the IC50 values of ACE inhibitory activity was at 11.4 mg/mL. Antioxidants of melanoidin derived from heat treatment product and quercetin in Allium spp. have also high ACE inhibitory activity. Therefore, these antioxidants in the concentrated extract of shima-rakkyo may contribute to ACE inhibitory activity.
Citation :沖縄工業高等専門学校紀要 = Bulletin of National Institute of Technology, Okinawa College Vol.14 p.9 -15
Appears in Collections:Bulletin of National Institute of Technology, Okinawa College(No.10~)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No14p9.pdf978KbAdobe PDFView/Open