HOME    mypage    Japanese    library    university    Feedback

沖縄地域学リポジトリ >
Okinawa University >
Regional studies >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/20.500.12001/24426

 
Title :日本および海外における里海の広がりと課題 : 地域の人が密接に関わるアジア型環境保全・資源管理
Title alternative :Spread of Satoumi in Japan and Overseas : Asian style environment conservation and resource management
Authors :鹿熊, 信一郎
Authors alternative :Kakuma, Shinichiro
Authors affiliation :沖縄県海洋深層水研究所
Issue Date :Oct-2019
Publisher :沖縄大学地域研究所
Type Local :紀要論文
Type (NII) :Departmental Bulletin Paper
ISSN :1881-2082
Abstract :欧米の原生自然保護概念を超え、アジア的に人が密接に関わり環境・資源を守る里海概念が、日本、海外で広まっている。2018年に里海創生の歴史や里海概念の世界的インパクト、日本の5地区および海外の4地区の里海の事例をまとめた「里海学のすすめ」が出版された。本稿では、この本の概要とともに里海の課題を整理した。
Rights :沖縄大学地域研究所
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12001/24426
Citation :地域研究 = Regional Studies no.24 p.41 -50
Appears in Collections:Regional studies

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No24p41.pdf1563KbAdobe PDFView/Open