HOME    mypage    Japanese    library    university    Feedback

沖縄地域学リポジトリ >
Okinawa University >
Okinawa University journal of law & economics >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/20.500.12001/23968

 
Title :モンスター化する世界 : ポケモンGOの社会学(4)
Title alternative :A world of monsterization : Sociology of Pokémon GO (4) 
Authors :圓田, 浩二
Authors alternative :Maruta, Koji
Authors affiliation :沖縄大学法経学部教授
Issue Date :Mar-2019
Publisher :沖縄大学法経学部
Type Local :紀要論文
Type (NII) :Departmental Bulletin Paper
ISSN :1346-3128
Abstract :本稿は、ポケモンGOの社会学的研究の一つであり、ポケモンGOのインタビュー調査に基づいて、得られた知見を紹介している。まずインタビュー調査の概要を紹介した上で、ライングループでの役割についての4つの類型を紹介し、分析している。そして、筆者が過去に行ったフィールドワークやインタビュー調の結果から、トレーナーのモンスター化という現象を取り上げ、論じている。モンスター化には、ゾンビ化、クリチャー化、オートマトン化、ニンジャ化の4つのタイプがあることを紹介し、ポケモンGO内だけの現象ではなく、現代社会にも当てはまる現象であることを提起している。
This paper is one of the sociological studies of Pokémon GO. Based on an interview survey of Pokémon GO, we introduce the findings obtained. First of all, I introduce the outline of the interview survey. We are introducing and analyzing four types of role in the line group. And, from the results of the fieldwork and interview tone that I wrote in the past, I take up and discuss the phenomenon of human monsterization. In introducing that there are four types of zombie formation, creation, automatonization, and ninja formation, it is raising that it is not a phenomenon only in Pokémon GO but a phenomenon also applicable to modern society.
Rights :沖縄大学法経学部
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12001/23968
Citation :沖縄大学法経学部紀要 no.30 p.11 -24
Appears in Collections:Okinawa University journal of law & economics

Files in This Item:

File Description SizeFormat
no30p11.pdf1407KbAdobe PDFView/Open