ホーム    参加機関ログイン    English    琉球大学附属図書館    琉球大学    問合せ

沖縄地域学リポジトリ >
沖縄大学 >
沖縄大学人文学部紀要 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/20.500.12001/19043

 
タイトル :琉球列島における魚毒漁についての報告
別言語のタイトル :The report of poison fishing at islands of Ryukyu ArchiPelago
著者 :盛口, 満
別言語の著者 :Moriguchi, Mitsuru
著者所属 :沖縄大学人文学部
作成日 :2015-3-3
公開者・出版者 :沖縄大学人文学部
収録種別 :紀要論文
NIIタイプ :Departmental Bulletin Paper
ISSN :1345-8523
内容記述 :奄美大島および沖縄島奥において、魚毒漁を中心に、かつての暮らしの聞き取り調査を行った。奥において、集団魚毒漁やヒクと呼ばれるアイゴの稚魚漁においても魚毒漁がおこなわれていたことは、琉球列島の魚毒漁の中でも特異的な例であると考えられる。
権利 :沖縄大学人文学部
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12001/19043
掲載雑誌 :沖縄大学人文学部紀要 = Journal of the Faculty of Humanities and Social Sciences no.17 p.69 -75
出現コレクション:沖縄大学人文学部紀要

登録ファイル

ファイル 記述 サイズフォーマット
No17p69.pdf760KbAdobe PDF見る/開く