HOME    mypage    Japanese    library    university    Feedback

沖縄地域学リポジトリ >
Meio University >
The Meio University bulletin >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/20.500.12001/12385

 
Title :フットマッサージの効果に関する文献検討 : 2008年から2013年の国外研究の考察
Title alternative :Examination of the Documents Regarding the Effect of Foot Massage : A Study of the Foreign Research, 2008-2013
Authors :鬼頭, 和子
鈴木, 啓子
平上, 久美子
Authors alternative :Kito, Kazuko
Suzuki, Keiko
Hirakami, Kumiko
Authors affiliation :名桜大学人間健康学部看護学科
Issue Date :Mar-2014
Publisher :名桜大学
Type Local :紀要論文
Type (NII) :Departmental Bulletin Paper
ISSN :1882-4412
Abstract :本研究の目的は, 2009年~2013年の国外におけるフットマッサージに関する成果を確認することである。選定した6つの文献を分析した結果,フットマッサージの生理的効果は,疼痛の緩和,血圧上昇の抑制,浮腫の軽減があった。また,心理的効果としては,セラピストが,がん患者の介護を行った対象者にマッサージを行い,マッサージは対象者にリラクセーションをもたらし,家族を喪った深い悲しみから早く肯定的な感情を生み出していたということがあった。このことから,フットマッサージの看護援助を受けることで,早期に悲嘆の感情を表出でき,カタルシスの機会に繋がることが考察できた。
Rights :名桜大学
URI :http://hdl.handle.net/20.500.12001/12385
Citation :名桜大学紀要 = THE MEIO UNIVERSITY BULLETIN no.19 p.193 -199
Appears in Collections:The Meio University bulletin

Files in This Item:

File Description SizeFormat
No19p193.pdf1406KbAdobe PDFView/Open